注目タヒチアンミュージシャン ~Teiti EBB (テイティ・エブ)~

Teiti EBB (テイティ・エブ)

1983年生まれ、タヒチ在住のミュージシャン(シンガー、ギタリスト、レコーディング & ミキシング・エンジニア)です。16歳からタハア島のホテル“ルレ・エ・シャト-”で定期的なタヒチアンミュ-ジックライブを行い、タヒチ大学で経済を学んだあと、2007年にカリフォルニアのミュ-ジックアカデミーにレコーディングとミキシングを学ぶため2年間留学しました。その後、モエアやグレ-ス・ローリン、元ミスタ-タヒチのラニテア・ベネットなどの有名タヒチアンアーティストのミュージシャンとして、またそれぞれの歌手のアルバムレコ-ディングにも参加し、経験を積んだ異例のア-チスト。彼はタヒチアンサウンドとハワイアンサウンド、ジャズやロックなどを融合したスタイルを確立し、ミュ-ジックライブをタヒチ文化協会やトアタのコンサート場で行っています。

2014年から2018年までは、テイヴァLCツアーのミュージシャンとして日本での活動の機会が増え、横浜と東京でレコーディングも行いました。2017年の東京タヒチフェスティバルにも参加し、多少の日本語なら会話についていけるようになったそうです。

2018年11月の第14回フラ・タパイルではタヒチ島、ファアアのグル-プ、“アフライ・メフラ”のギタリストとしてにコンテストに参加しました。最近ではタヒチ音楽界の大御所、ジョン・ガビル-のアルバム『Source des vie』のギタリストとして演奏し、レコーディングに参加しました。CDがなかなか売れない今の時代に、2万枚売り上げるガビル-のギタリストとして成功をおさめたことは彼に大きな自信をあたえました。

ギタリストとして数々のコンサートで活躍するのと同時にタヒチアンウクレレとギタ-教室、「GUITAR ZONE SCHOOL」も主宰し、将来のタヒチアンア-チスト育成に力を入れています。タヒチアンウクレレのレッスンは1回から参加でき、楽器も貸してもらえるので手ぶらで行けます。プライベートレッスンは1時間4500フラン、二人以上だと1時間一人3000フランです。スタジオは首都のパぺ-テから車で10ほど行ったピレエ地区にあり、ピレエの郵便局わきの建物の1階です。初心者の方でも上級者の方でもタヒチにお越しの際は、是非本場のウクレレレッスンを受けてみませんか?

月曜から土曜の9時から17時です!


Guitar ZONE school(Facebook)

Leave a Reply

CAPTCHA